• 輸入建材の通信販売 卸専門
  • お問合せTEL/0771-25-4545 受注専用FAX/0771-22-6288 MAIL/order@ohmura-trading.co.jp

石材について

石材共通

  • 天然石特有の色幅や模様があり、統一して出荷する事はできません。施工前に必ず仮置きをして下さい。
  • 製造上もしくは石質上、小口裏面側に欠けのある場合がございます。 
  • 全ての天然石に吸水性はございます。表面からのインクや鉄サビ、油分等、汚れの付着はもちろんの事、裏面からのアクやシミの発生を防ぐため、また、凍害等を防ぐために、表面には保護剤や撥水剤、裏面には吸水調整剤の塗布をおすすめします。ぜひ、弊社浸透性撥水保護剤をお試し下さい。 
  • 寸法や厚さ、カネテには多少の誤差がございます。その寸法やカネテの誤差を吸収するため、また、施工後の破損や剥離を防ぐためにも、商品に合わせた目地幅を確保し、十分な目地詰めを行って下さい。
  • 目地材等が表面に付着した時は、すぐに水洗い後乾拭きを行って下さい。

大理石

  • 酸に侵されます。屋外での施工や、酸洗いや酸性洗剤の使用をしないで下さい。
  • 浴室等の湿潤場所への施工には、表面の劣化や黄変を防ぐため、保護剤や撥水剤の塗布をおすすめします。 
  • 裏映りを防ぐために、白い大理石の施工には、白セメントと寒水石や、白色接着剤のご使用をおすすめします。ぜひ、弊社弾性接着剤ジャスピタW(ホワイト)やスーパーボンドサスケをお試し下さい。 
  • 特に筋模様のある大理石は、天然の亀裂がある場合がございます。強い衝撃を与えないで下さい。また石質上、裏面に樹脂等による補強や、表面に樹脂等による補修の施されている場合がございます。 
  • 目地詰めの際、養生テープ等で養生を行う事、商品と同色系統の目地材を使用して頂く事をおすすめします。

御影石

  • 鉄分を含む場合がございます。酸洗いや酸性洗剤の使用により、サビを誘発する可能性がございます。
  • 浴室等の湿潤場所への施工には、表面の劣化や黄変を防ぐため、保護剤や撥水剤の塗布をおすすめします。

割肌石材

  • 乱形石は未加工で施工した場合の数量で出荷いたします。施工方法により必要数量が異なりますが、20~30%多めにご注文頂きます事をおすすめします。
  • 層状に形成される石材には、各層間の界面に隙間のある場合がございます。強制的に剥離を行ってから施工して下さい。
  • 表面(裏面)の凹凸により、板厚に差がございますので、モルタル等により、その差を吸収できるような工法をとって下さい。
  • スレートやクォーツは鉄分を含む場合がございます。酸洗いや酸性洗剤の使用により、サビを誘発する可能性があります。また製造工程上、すでにサビが付着している場合もございます。
  • 表層に細かい剥離が見られる場合がございますが、割肌石材に特有の一時的なものであり、劣化を示すものではございません。

モザイク

  • それぞれの石種に応じた注意点を参照して下さい。
  • 商品を水に濡らした状態で放置しますと、各ピースと裏面のネットが剥がれやすくなります。 
  • 施工後の見栄えをよくするために、仮置きをしてから、ジョイント部分の手直しをおすすめします。